今から140年ぐらい昔の明治6年、東京で、うさぎを飼うことが大流行しました。
 なかには、外国からの輸入で大もうけする人や、人をだまして高く売りつける人まであらわれ大騒ぎになりました。この騒ぎを収めるため、うさぎ1羽につき、たいへん高い税金をかけたそうです。